So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

ドライバーが+10ヤード(ネクスジェン6投入) [クラブセッティング]

IMG_7945.jpg


一番、苦手なクラブは?


と聞かれれば、すぐドライバーと答えます。あのティーアップしている感じが苦手で、私の中で最も緊張感の高いクラブです。


このようにドライバー苦手という方も多いのではないでしょうか。


というわけで、ドライバーを簡単にすることはできないかと思い、クラブ変更を検討しました。


ちなみに、これまでは「スリクソンZ565+TourAD TP-6s」の組み合わせです。


▼スリクソンZ565+TourAD TP-6s
main0.jpg

main2.jpg

ロフト角:9.5
フレックス:S
長さ:45インチ
ヘッド体積:460cc
クラブ重量:317g
シャフト重量:65g


前にも記載しましたとおり、クラブの重量フローはかなり連動していて、見た目的にはかなり満足ですが、やはり私にはシャフトが若干ハードだったかもしれません。調子が良いときは問題ないですが、ラウンド後半や調子が悪いときは苦戦します。


そこで色々と検討した結果、下記を試してみました。


▼ネクスジェン6 ドライバー

item01.jpg

item03.jpg


こちらのクラブ、かなり色々なところで噂になっており、特にシャフトに特性があるようです。


▼シャフトでクラブはこんなに変わる
http://www.gp-nexgen.jp/dev_story/story06/


▼【ネクスジェン6】黒田カントリークラブも飛んだ!秘密は魔法のシャフト【ゴルパチャンネル】



よく+10ヤードとか、+20ヤードとかっていうお話がありますが、大体は+5ヤードだったり、変わらなかったりします。


半信半疑で、茨城県にあるゴルフガーデン ザ・ロンドにて、試打をしてみました。

photo01.jpg

こちらゴルフパートナーが併設されておりますので、中古で試打ができます。


恐る恐る店員さんに、こちら試打したいのですがとネクスジェン6(ロフト:10.5度)を持っていくと、これ飛びますよ~(笑)って感じで貸してくれました。ちなみに、ゴルフパートナーの会員権を出せば、簡単に借りられます。


で、まずはZ565で何球か打ってみます。私の力量だと230ヤード弱ぐらいのキャリーで若干、ネットに届かない感じ。


そしてクラブをネクスジェンに持ち替えてみる。シャフトは記載のとおり、クニャクニャでレディースみたいな感じです。特に手元と先が柔らかく、しかし中間部は硬い感じです。


▼ネクスジェン E.I.Fシャフト剛性イメージ
img06.png


では1打目。


カキーーーン。


Z565と大きく違うのは音の高さとボールの高さ。シャフトの振り抜きやすさはもちろんのこと、ヘッドのはじき感も別格です。


若干フェード目に出て距離はロスしていると思われますが、ボールはキャリでネットにどすん。


確実に+10ヤードは飛んでいます。


何球か続けて打ってみると、どれも確実に距離が伸びています。


若干ツッコミ気味で打っていたので、少しリリースを早くして、右サイドで打つようにすると、完全にハイドローです。。


シャフトは柔らかいため、不安はあったのですが、打ってみると全く気にならず。ドライバーの重量もかなり軽くなり、281gとZ565から36gも軽くなりましたが、ヘッドが効いているせいか、あまり違和感を感じません。もちろん随分と軽く打てるようになりました。


最初は10.5度で打っていたのですが、あまりにボールが高いので9.5度に変更。


▼ネクスジェン6(9.5度) スペック
ロフト角:9.5度
ヘッド重量:196g
クラブ長:45.25インチ
クラブ重量:281g
シャフト重量:54g
バランス:D3.8
トルク:6.0


トルク6.0。。すごい遊びのあるトルクですね。


というわけで、

IMG_7945.jpg

IMG_7947.jpg

IMG_7946.jpg

ネクスジェン6(9.5度)お買い上げです。 51,840円なり。


ちなみに、購入後、ラウンドして、一緒に回った年配の方にお貸ししたところ、9.5度ではボールが滑ってつかまらなかったです。


ヘッドスピードがもう少し遅い方は10.5、11.5あたりが良いかもしれません。
nice!(0)  コメント(0) 

ゴルフスイングの右腕の使い方を考える [スイング]

DDD8258F-9B16-4E8D-ADF2-067AA3F51E89.jpeg

調子が悪くなってくるとドライバーで異常なまでにひっかけてきます。いわゆる 
チーピンです。


捻転が足りなかったり、右肩が前に出たり、右手を返したり、下半身が止まった 
り、いくつか理由が考えられます。


今回はラウンド中に出てしまった場合の修正方法、注意点と次回のブログで練習 
での直し方を書いておきたいと思います。


まずラウンド中にチーピンが出てしまった場合。結構、ひどいとパーを取るのは 
かなり難しくなってきます。


▼捻転が足りない場合
これはテイクバック時の捻転が足りないため、切り返しですぐ右肩が前に出てし 
まいます。


捻転不足の理由の一つは手・腕でクラブを上げてしまうことです。したがって。 
脇をしめて体の正面に常にクラブがあるようにします。体から腕が離れなけれ 
ば、そんなにひどいショットにはなりません。


▼右肩が前に出てしまう場合
切り返しでボールを捕まえたいため、体重移動よりも回転でボールを打ちに行っ 
てしまいます。


多くの場合は、右手に力が入っていてアウトサイドからボールを捕まえにいって 
います。


したがって、まずは手の力を抜くことが優先です。


▼右手を返してしまう場合
これも切り返し時に右手が強いことが考えられます。一つは右手を使いにくいよ 
うに、アドレス時に右肘の内側を正面に向け、肘が開かないようにする。


もしくは切り返し時に右手の力を抜き、アンダー(パッシブトルク)にてインサイ 
ドからクラブを下ろす。


このようにチーピンの原因はいくつかありますので、私の場合は、肘を絞ってア 
ウトからクラブが入らないように心がけています。

nice!(0)  コメント(0) 

出張・旅行中の練習について@ラスベガス [ゴルフ練習]

突然ですが、ラスベガスに1週間来てます。目的は仕事なので、ゴルフから少し離れてしまいます。

E2B2EEC1-CC3D-46E9-B57A-957009030288.jpeg


出張中はゴルフに行く時間も取れないのですが、コーチから右片手打ちやコッキングなどの課題をもらっているので、ホテルの部屋にて練習を考えました。


出張前1週間ほど、どうやって練習するか悩むものの、日本を発つ直前までウエッジだけ持っていく予定でした。しかし当日、雨も降っていたり、飛行機で運ぶのもの不安があったため、取りやめに。とりあえず、プラスチックボールだけ持っていき、クラブは現地調達をすることに。


事前にネットでホテル近くのゴルフショップを調査。ちなみ今回はWynnというリゾートホテルに宿泊です。


ホテルから歩いて5分のモール「Fashion Show」にDICK'S Sporting Goodsがあることを確認。ここでクラブを買いましょう。


32EF49BD-D739-46CD-908B-C92E9E537466.jpeg

そして早速、行ってみることに。お店に入ると、さすがアメリカ。ゴルフ5より、全然大きい。ちなみにDICK'S Sporting Goodsは総合スポーツ店です。


2階のゴルフグッズ売り場に行ってみる。さすがアメリカ。ナイキ、アンダーアーマーは地元だけにたくさん安く売っています。ナイキはマキロイ、アンダーアーマーはもちろんジョーダンスピースが広告塔です。


今回はクラブの質は求めないので、スチールのウエッジでもあればと思い、お店を物色。


5A51D284-7539-447C-9595-601C3B9CAE21.jpeg


BC9C29E8-096D-43C1-AB01-224CC1539797.jpeg


そして勝ったのは日本では見たことないトップフライトというブランドの52度。オリジナルのスチールシャフトが刺さっています。これがまた、なかなかの振り心地。


とりあえず、ホテルの部屋も広いので、プラスチックボールでフルスイングです。


F878B446-DD3B-4B64-841C-B3930B64C297.jpeg


カーテンを開けて、窓に打てば、簡単に壁打ちなので、毎日100球ぐらい練習するつもりです。


nice!(0)  コメント(0) 

ショートスイングの練習内容 [クラブセッティング]

スイングを安定させたかったら、ショートスイングということで、本当に効果があります。

この1ヶ月、ショートスイングばかりしてきたのですのが、そのドリルの内容は下記の通りです。


1.左手1本で25球 52度のウエッジ
2.左手1本で25球 7番アイアン
3.両手で25球 52度のウエッジ
4.両手で25球 7番アイアン


この100球の組み合わせをほぼ1ヶ月毎日やりました。


効果としては、左手が上手に使えるのでボールがつかまる。そして芯に当たる。


是非、トライしてみてください。

nice!(0)  コメント(0) 

ショートスイングの重要性 [ゴルフ練習]

谷将貴ゴルフアカデミー21にも、もう3年くらい通っているわけですが、そろそろスイングを固めていこうという話になりました。

そこで、とにかくショートスイングということになり、4月いっぱい、ほぼ毎日100球ずつ練習しました。


7683EBDC-F0FC-46FA-A065-3B7605694B0B.jpeg


▼ショートスイングポイント
1.グリップの作り方
私はインターロッキングなのですが、右手の持ち方が悪く、右手の中指と薬指をきちんとグリップに当てる。右親指をグリップにしっかりかぶせる。

2.アドレス
骨盤をしっかり使い、お尻を上げる。姿勢は胸を張るイメージ。

3.体の正面で打つ
練習ではスティックをグリップと一緒に持ち、体から離れないように練習しました。

実際、かなりインサイドに引いてる気分になります。それだけ普段、グリップエンドと体の距離が変わってしまっているということですね。


次回は一ヶ月、どんな練習をしたのかを書きたいと思います。

nice!(0)  コメント(0) 

パッシブトルクで打ってみる [スイング]

日曜日は取手国際ゴルフ倶楽部の西コースでラウンド。

4260FE9E-65C2-4545-A26B-74E1E5E3CAF1.jpeg


10時スタートということもあり、みっちりアプローチの練習。


この一ヶ月、ドライバーが全く当たらない。特に左への引っ掛けが多いので、切り返しの方法を変えてみる。


具体的には右肩が出るのが早いので、切り返しからクラブを倒して、パッシブトルクを使って打ってみた。


このパッシブトルク、クラブヘッドの重みを使って、トップからインサイド目に切り返すのですが、手は低い位置を通るし、体で振れるので、良いボールが出ます。


私の方法としては、トップから右手の力を抜き、クラブの重さで下に降ろす形です。


結果としては、やや右にプッシュするボールも出ましたが、基本的には高くて良い球でした。


何回かダフり気味もあったので、この辺は要検討ですね。


250ヤードオーバーのティーショットもあったので、少し練習してみます。

nice!(1)  コメント(0) 

戸田パブリックでクラブ飛距離測定 [クラブセッティング]

15C6E621-5D1F-4B2F-A7A4-1108DB9C8C4A.jpeg


ナイキのマッスルバックからスリクソンのハーフキャビティに変えたことによって、随分と番手が違ってきました。ロングアイアンで言うと、1番手ぐらい違います。戸田パブリックでテストしてきました。

結果は大体、下記の通りです。


1w 240y
3w 220y
5w 210y
3u 195y
4i 185y
5i 175y
6i 160y
7i 150u
8i 135y
9i 120y
pw 110y
52 95y
58 75y


スリクソンのz765はロングアイアンについてはロフトの間隔が小さくなります。ナイキは等間隔だったことを考えると、ある意味使いやすい感じです。


pw、9iあたりの飛距離は以前と変わりませんが、6iあたりまで来ると、ナイキの5iに近くなってきます。


もちろん、キャビティになったことで簡単になっていますが、やはりロフトの影響はかなりあります。

nice!(0)  コメント(0) 

2018年4月からの新クラブセッティング(スリクソン) [クラブセッティング]

これまで10年近くナイキのクラブを使ってきたわけですが、品質管理の観点や今後の展開も含め、スリクソンに移籍しました(笑)。


IMG_7820.jpg


1w:Z565 シャフト:TourAD TP-6S 45inch 重量:317g バランス:D3.5 ロフト:9.5
3w:F65 シャフト:TourAD TP-6S+10g鉛 43inch 重量:334g バランス:D2.5 ロフト:15.0
5w:F65 シャフト:TourAD TP-7S(リシャフト) 42.5inch 重量:340g バランス:D2.5 ロフト:19.0
3u:H65 シャフト:NS PRO 980GH S 39.75inch 重量:391g バランス:D2 ロフト:19.0
3u:U65 シャフト:NS PRO 980GH S 39.25inch 重量:394g バランス:D1 ロフト:20.0
4i:Z765 シャフト:NS PRO 980GH S 38.5inch 重量:405g バランス:D2 ロフト:22.0
5i:Z765 シャフト:NS PRO 980GH S 38.0inch 重量:410g バランス:D2 ロフト:25.0
6i:Z765 シャフト:NS PRO 980GH S 37.5inch 重量:418g バランス:D2.5 ロフト:28.0
7i:Z765 シャフト:NS PRO 980GH S 37.0inch 重量:425g バランス:D2 ロフト:32.0
8i:Z765 シャフト:NS PRO 980GH S 36.5inch 重量:434g バランス:D2.5 ロフト:36.0
9i:Z765 シャフト:NS PRO 980GH S 36.0inch 重量:437g バランス:D2 ロフト:41.0
PW:Z765 シャフト:NS PRO 980GH S 35.5inch 重量:448g バランス:D2.5 ロフト:46.0
52:フォージド・ウェッジ シャフト:N.S.PRO MODUS3 TOUR 120 S 35.5inch 重量:448g バランス:D2.5 ロフト:52.0
58:フォージド・ウェッジ シャフト:N.S.PRO MODUS3 TOUR 120 S 35.0inch 重量:459g バランス:D3.5 ロフト:58.0
PT:ゴールドファクトリー タイガー トリビュート


バランス.jpg


ナイキのマッスルバックに比べ、かなり楽なセッティングになりました。
nice!(0)  コメント(0) 

2018年のゴルフ [クラブセッティング]

2018年も5月になってしまいましたが、たくさん書きたいことがたまっていますので、少しずつ書いていきたいと思います。

▼クラブセッティング

まずクラブセッティングについて。昨年前半は下記クラブで戦っていましたが、途中からVapor Proへ移行。Vapor Proについては写真を取り忘れましたが、それまた移行して、新しいクラブになっていますので、近々アップします。

2018年4月までのクラブセッティング。


IMG_7526.jpg


▼ゴルフ会員権
最近、取手国際ゴルフ倶楽部のメンバーになりましたので、こちらも近々報告します。また以前から持っている会員権を売却する予定ですので、こちらもそのうち。

写真は取手国際の10h。


IMG_7763.jpg


▼練習について
相変わらず谷先生のスクールに行っています。フォームはだいぶ良くなってきたということなので、スイングを固める練習にはいっています。

今はショートスイング(膝から膝)中心ですので、次はハーフショットまでいく予定。

フォームの課題としては、

・左腕のローリング
・腕を体の正面に
・右膝伸ばさない

あたりになります。どれもミート率改善の問題です。

まずはショートスイングと片足スイングのドリルを実行です。
nice!(0)  コメント(0) 

2017年最初のクラブセッティング [クラブセッティング]

2017年最初のクラブセッティングになります。ナイキのゴルフクラブ撤退もあり、4月から大きな変更も予定しておりますが、取り急ぎ、こちらのクラブで戦っています。


IMG_3824.JPG


1W:ナイキ ヴェイパー プロ ドライバー TourAD MJ-6S
【サブ】1W:ナイキ VR PRO ドライバー TourAD DJ-6S
3W:ナイキ VR PRO フェアウェイウッド TourAD DJ-7S
5W:ナイキ VR PRO フェアウェイウッド TourAD DJ-7S
3I-PW:ナイキ VR PRO ブレード アイアン NSプロ 950GH
【サブ】4I:ナイキ VAPOR FLY アイアン NS プロ 950GH
52:ナイキ エンゲージ ウェッジ NSプロ 950GH
58:ナイキ エンゲージ ウェッジ NSプロ 950GH
Pt:ゴールドファクトリー タイガー トリビュート


名称未設定-1.jpg
前の10件 | -