So-net無料ブログ作成

【2016年1月】クラブセッティング/ドライバーシャフトの長さ変更 [クラブセッティング]

ドライバーのシャフトの長さを変更しました。


▼ナイキ ヴェイパー プロ ドライバー
vapor_pro_driver.jpg

mj-6s.jpg



ナイキ「ヴェイパー プロ」ドライバーのMJ-6Sのシャフトの長さは「60度測定法」で45.5インチ。日本のメーカーが採用する「ヒールエンド法」だと45インチになります。



45インチのヴェイパー プロだと重量フローが「かなり重い」の部類になってしまうので、0.5インチ短いシャフトを「ヴェイパー フレックス」ドライバーから移植。


▼ナイキ ヴェイパー フレックス ドライバー
vapor_flex_driver.jpg



これにより重量フローもほぼ一直線になりました。

▼MJ-6S 45インチ
45.jpg

▼MJ-6S 44.5インチ
44.5.jpg



ドライバーはやや重いほうが起動が安定することあり、また長いほうが距離も出るとのことですが、ミート率アップとスイングプレーンを他のクラブと極力近いものにするため、今回は44.5インチで調整です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。